コーディネーター紹介

プロフィール

ふりがな おおさわ かつじ
氏名 大澤 勝次*
専門分野 野菜園芸、細胞工学
所属(経歴) 北海道農業企業化研究所評議員、元北海道大学大学院農学研究院教授
 

(経歴)
農林省園芸試験場(平塚)、農水省野菜試験場(津、安濃)、農業生物資源研究所(つくば)、茨城県生物工学研究所(岩間)、北海道農業試験場(札幌)等で研究者を33年間。その後母校、北海道大学農学部の教授を7年務め、現在、(財)北海道農業企業化研究所の評議員。

メッセージ

農水省では主として植物バイオテクノロジーの開発に従事しました。著書の「図集;植物バイテクの基礎知識」(農山漁村文化協会)は今でも版を重ねています。北海道大学では園芸学講座の教授として若者とともに新しい園芸学の方向を探りました。北海道農業企業化研究所では元気な農業には6次産業化が不可欠と認識し、農産物の加工と流通の付加価値づくりの現場を見てきました。これらの経験や人脈を生かした活動ができれば嬉しいと思っています。