ニュース

近畿中国四国農業試験研究推進会議3部会合同問題別研究会「ハウスの低コスト温湿度制御技術~高温対策技術の展開」(7/13開催、岡山)

日時

平成22年7月13日(火) 14:00~17:00

場所

岡山国際交流センター国際会議場(岡山市北区奉還町2-2-1)

主催

近畿中国四国農業試験研究推進会議 農業環境工学・野菜・花き推進部会、NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会、農林水産省

内容

  1. 温暖化対応研究での高温対策技術開発の動向について
    近中四農研 中山間傾斜地域施設園芸研究チーム 主任研究員 柴田 昇平
  2. 中小規模園芸施設に対応した新たな気化冷却システム開発の試み
    岐阜大学 応用生物科学部 植物環境制御学研究室 准教授 嶋津 光鑑
  3. パッドアンドファンによるクーリングを利用した国内施設園芸の現状
    揖斐川工業株式会社 農材部 栽培システム マネージャー 坂井田洋司
  4. 近畿中国四国地域の試験研究機関における研究成果・シーズ 事例紹介
  5. パネルディスカッション

詳細

(独)農業・食品産業技術総合研究機構 近畿中国四国農業研究センターホームページをご覧下さい。

 

実施結果

  気化冷却を中心とした冷房技術の現状と今後の発展方向について、民間、大学等の実務者から情報提供頂き、近畿中国四国地域で作物横断的に取り組むことが可能な高温対策をはじめとした、低コスト温湿度制御技術開発の将来について議論しました。(参加者55名)