ニュース

アグリビジネス創出「農林水産・食品産業新技術開発フェア2010in 東海」(12/21-22開催、愛知)

 日時

平成22年12月21日(火)~22日(水) 12:00~17:00

 

場所

名古屋大学 野依記念学術交流館(1F・2F)(名古屋市千種区不老町 名古屋大学東山キャンパス)

 

主催

NPO法人東海地域生物系先端技術研究会、農林水産省

 

内容

1.基調講演・特別講演
 (1)基調講演「(仮題)農林水産業における新たな価値の創出」
                     (農林水産省農林水産技術会議事務局(調整中) 
 (2)特別講演「イネ収量増加遺伝子の同定と機能解析及び利用」
                     (名古屋大学生命農学研究科教授芦苅基行氏)

2.事業説明
 (1)農林水産省関係の競争的研究資金について(農林水産技術会議事務局)

 (2)生研センターが実施する競争的資金について
                    ((独)農研機構生物系特定産業技術研究支援センター)
 (3)農商工等連携事業について(農林水産省東海農政局)
 (4)経済産業省関係研究資金について(経済産業省中部経済産業局)
 (5)文部科学省関係研究資金について
               ((独)科学技術振興機構JSTイノベーションプラザ東海)
 (6)農林水産大臣認定TLOAについて((社)農林水産技術情報協会) 
3.成果発表・ショートプレゼンテーション
     (産学官・農商工連携成果事例、技術開発・新製品開発等成果事例)
4.パネル等の展示(研究成果、企業等新製品開発成果PR等)
   出展展示(予定)企業団体等:45、(企業30、大学:10、独法:3、省庁:2)
5.相談コーナー開設(農林水産省産学官連携事業コーディネーター14名対応)

 

詳細

NPO法人東海地域生物系先端技術研究会ホームページをご覧ください。

 

実施結果

  農林水産・食品産業新技術開発フェアと東海地域マッチングフォーラムが同時開催され、フェア及びマッチングフォーラムを通じて、講演会、ショートプレゼンテーション、や研究成果の展示等2日間にわたり、野依記念学術交流館から新技術の情報発信を行った。また、東海フェア恒例の相談会もコーディネーター全員が対応し、相談案件5件についてフォローした。(出展機関;42機関・54ブース)(参加者; 12月21日(223名)、22日(200名)、合計423名)

  

1221フェア(東海)1.jpg

 

1221フェア(東海)2.jpg

当日の様子