ニュース

産学官連携技術シーズセミナーin 長崎(12/14開催、長崎)

 日時

平成22年12月14日(火)14:00~17:00

 

場所

長崎ブリックホール会議室 (長崎市茂里町2-38)

 

主催

農林水産省、九州バイオリサーチネット、(独)科学技術振興機構 JSTイノベーションプラザ福岡、JSTイノベーションサテライト宮崎

  

内容

1.海産ミジンコの培養技術開発と仔魚用飼料としての応用

          研究者:萩原 篤志(長崎大学水産学部 教授)

     発表者:菅 向志郎(    〃      准教授)

2.好気条件下において高エタノール発酵性を有するザイモモナス菌変異株の遺伝生化学的研究とその応用

           研究者:林 毅(別府大学食物栄養科学部 助教)

3.整腸効果のすぐれた有用細菌による畜水産動物の安定生産

           研究者:前田 昌調(宮崎大学名誉教授、バイオプロジェクト(株)代表取締役)

4.カフェオイルキナ酸類による加齢障害予防効果の検討

           研究者:倉田 理恵((独)農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター 主任研究員)

5.殻の軟化処理を行ったエビを用いた加工食品の開発

           研究者:進藤 穣(鹿児島大学水産学部 准教授 )

 

詳細

九州バイオリサーチネットにお問い合せ下さい。

実施結果

  農林水産・食品産業分野における産学連携による共同研究等の創出を目指すため、大学、独法、公設試等の機関が有する技術シーズを、企業等が独自の視点で探索頂くため「産学官連携マッチングの場」として開催しました。(参加者30名)

 

20101214a.jpg

 

20101214c.jpg

当日の様子