ニュース

2011年近畿アグリハイテク・講演会 「地域を元気にする農と食」 (6/2開催、京都)

 日時

平成23年6月2日(木)15:00~17:00

 場所

キャンパスプラザ京都 第2講義室(京都市下京区西洞院通塩小路下ル)

 主催

NPO法人近畿アグリハイテク、農林水産省 

内容

1.農商工連携の戦略 ~6次産業と食料産業クラスター~

  千葉大学大学院園芸学研究科 教授 斎藤 修 氏

2.地産地消・有機農業・食育 ~今治市における実践事例から~

  今治市総合政策部 企画課 政策研究室長 安井 孝 氏

 詳細

NPO法人近畿アグリハイテクホームページをご覧下さい。

 

実施結果

 表題に関して、斎藤修さん(千葉大学教授)からは、6次産業、食料産業クラスター、地域ブランド戦略、生産から食卓までの最適性の高いフードシステムの構築によって総合的に地域の所得の拡大を追求する、農業サイドからの戦略が、実例を含めて話されました。安井孝さんからは、昭和58年以来、「食と農のまちづくり条例」を制定して、地産地消の推進、有機農業の振興、食育の推進を軸にしてまちづくりを進めてきた」実践経験が話されました。時間の関係で十分な質疑応答は出来ませんでしたが、多くの方が会場に残られ、演者を囲んで話の輪ができていました。学校関係、企業・民間団体の他に国・府県の行政機関からも参加があり、総勢98名の参加でした。

 

斎藤さんの本(B.JPG  安井さんの本(B.JPG

参考資料(左:千葉大学斎藤氏の著作、右:今治市安井氏の著作)