ニュース

講演会「注目!機能性に富むカンキツ、茶、大麦の品種」(9/9開催、大阪)

日時

平成23年9月9日(金)13:00~14:30

場所

インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)

主催

NPO法人近畿アグリハイテク、農林水産省

内容

1.「機能性に富むカンキツ新品種と加工への期待」

  農研機構果樹研究所 カンキツ研究領域 主任研究員 喜多 正幸 氏

2.「これまでにない機能性成分をもつ茶品種とその利用」

  農研機構 野菜茶業研究所 茶業研究領域 上席研究所  山本(前田) 万里 氏

3.「食物繊維を多く含む大麦の育種と広がる利用法 

  農研機構 近畿中国四国農業研究センター 作物機能開発研究領域 上席研究員 吉岡 藤治 氏  

詳細

FOODTECH2011ホームページをご覧下さい。

実施結果  

(独)農研機構で行われてきた、機能性農作物開発に関する研究成果を紹介していただきました。具体的には、機能性に富むカンキツ新品種と加工への期待、これまでにない機能性成分をもつ茶品種とその利用、食物繊維を多く含む大麦の育種と広がる利用法の3課題の講演で、70名の参加がありました。講演会終了後も演者に質問する参加者が多く、関心の高さを感じました。 

 

0909講演会1.jpg     0909講演会2.jpg

会場入口の案内板(左)、演者に質問する参加者(右)