ニュース

アグリ技術シーズセミナー in 北陸「加賀茶の研究最前線」(2/2開催、石川)

日時

平成25年2月2日(土)13:00~17:00

会場

石川県教育会館 ホール(石川県金沢市香林坊1-2-40)

主催

(社)農林水産・食品産業技術振興協会、農林水産省

共催

石川県中小企業団体中央会、加賀茶研究会、石川県立大学

内容

1.特別講演

1) 「お茶の機能性について」

  山本 万里 氏 ((独)農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所 食品機能研究領域長)

2) 「京都宇治茶の歴史と品質成分の特徴」※

  原口 健司 氏 (京都府農林水産技術センター 農林センター 茶業研究所 主任研究員)

2.ワークショップ

1) 「茶生産者の取組み」※

    吉田 和雄 氏 (打越製茶農業協同組合 組合長)

2) 「加賀の紅茶」※

     赤須 治郎 氏 (赤須企画事務所 代表/コピーライター・地域づくり コーディネーター)

3) 「棒茶(炒り茶)の香気成分について」※

     笹木 哲也 氏 (石川県工業試験場 化学食品部 食品加工技術研究室 主任技師)

3.個別相談会 

共同研究形成等に向けた連携相談・技術相談、お茶を使った商品開発、お茶の栽培育成などに関するご相談に講演者やコーディネーターが対応致します。

 

※を付けた発表については、演題をクリックしていただくと当日の配布資料がダウンロード可能です。

 

詳細

社団法人農林水産・食品産業技術振興協会ホームページをご覧下さい。

実施結果

アグリ技術シーズセミナーは、農林水産・食品産業分野で、新たな産学官連携を推進するため、最新の研究情報の発信を行うセミナーです。今回は「加賀茶の研究最前線」をテーマとして、お茶の機能性、品質評価等の技術開発の最新状況や北陸地域におけるお茶のブランド化の取り組み等を御紹介しました。セミナー開催と同時に、技術シーズの発表者やコーディネーターとの個別相談会を開催しました。(参加者:47名)

 

0202北陸セミナー.jpg

セミナーの様子