ニュース

アグリビジネス創出フェア in 東海~農林水産・食品産業分野における産学官連携によるマッチング促進~(12/5-6開催、愛知)

日時

平成25年12月5日(木)10:30~17:00、12月6日(金)10:00~15:30

場所

名古屋大学 野依記念学術交流館 1階(会議室) 2階(カンファレンスホール)

(名古屋市千種区不老町)

主催

NPO法人東海地域生物系先端技術研究会、農林水産省

内容

1.基調講演
 「我が国の農業政策の展開方向について」  東海農政局 局長  森 多可志 氏
2.成果発表・ショートプレゼンテーション及ブースツアー
 ・企業の研究成果・各研究機関の研究成果
 ・大学・企業等研究成果の発表(ブースツアー)《2日目》
3.事業説明
 「新品種・新技術の開発・保護・普及」について (農林水産省大臣官房政策課)
 26年度農林水産省の競争的研究資金について (農林水産技術会議事務局)
 経済産業省・文部科学省関係競争的研究資金について (㈱島津製作所産学官プロジェクト推進室)
4.パネル等の展示 (大学・高校・企業等研究成果、6次産業化新製品等)
5.相談コーナー開設 (農林水産省産学官連携事業コーディネーター)

詳細

 NPO法人東海地域生物系先端技術研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

本フェアでは、東海農政局長の基調講演「我が国の農業政策の展開方向」のほか、企業による地元活性化等のショートプレゼンテーション、農林水産省担当官による事業説明(平成26年度競争的資金について)があり、最新の農業情勢、技術開発の情報について理解を深めることができた。展示ブースでは、企業等35ブース、6次産業化関連24ブースで展示、試食等があり、活発な意見交換が行われた。アンケート調査(参加者)及びフォローアップ調査(出展者)の回答では、概ね良好な評価をいただいた。
  相談案件; 6件   参加者; 414名(1日目;212名、2日目;202名)

 

131205図1     131205図2

講演及びフェアの様子