ニュース

第2回アグリ技術シーズセミナー「九州・沖縄発!最新の農業技術 ~九州・沖縄地域の産学官から最新の技術シーズを一挙に紹介~」 (12/16開催、東京)

日時

平成25年12月16日(月) 13:30~17:30

場所

TKP東京駅前カンファレンスセンター ホール5A (東京都中央区八重洲1-5-20 石塚八重洲ビル5階)

主催

(公社)農林水産・食品産業技術振興協会、農林水産省

共催

九州バイオリサーチネット、沖縄農業研究会

内容

1.特別講演
 「産学官連携・異分野融合による研究開発戦略とその事例」
  鍔田 仁人 氏 ((株)東洋新薬 素材開発部 機能開発課 課長代理)
2.シーズ紹介
1)「沖縄もずくフコイダン等を活用した健康食品の開発とナノリポソーム化技術の活用」
   武田 真治 氏 (金秀バイオ(株) 研究開発部 主任)
2)「宮崎県産ブルーベリー葉の商品開発と事業展開」
   亀長 浩蔵 氏 ((株)なな葉コーポレーション 代表取締役)
3)「青果物の長距離輸送技術 ~光殺菌技術と新しい輸送パッケージ『ゆりかーご』の開発~」
   馬場 紀子 氏 (福岡県農業総合試験場 食品流通部 流通加工チーム長)
4)「水産物の価値を高める品質保持・高品質化技術研究」※
   木村 郁夫 氏 (鹿児島大学 水産学部 教授)
5)「近赤外分光法を用いた熱帯産農産物の品質評価システムの開発とその応用」
   平良 英三 氏 (琉球大学 農学部 助教)
6)「電解機能水を用いた食品加工場の衛生管理方法の検討」※
   紙谷 喜則 氏 (鹿児島大学 農学部 准教授)
3.個別相談会
  共同研究形成等に向けた連携相談、技術相談に講師やコーディネーターが対応致します。

※を付けた発表については、演題をクリックしていただくと当日の配布資料がダウンロード可能です。

詳細

 公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会ホームページをご覧下さい。

実施結果

アグリ技術シーズセミナーは、農林水産・食品分野で、新たな産学官連携を推進するため、最新の研究情報の発信を行うセミナーです。第2回セミナーでは、九州・沖縄地域の産学官の研究機関から、最新の技術シーズを紹介しました。セミナー終了後には、技術シーズの発表者やコーディネーターとの個別相談会を開催しました。(参加者:70名)

 

131216seminar.jpg

セミナーの様子