ニュース

セミナー「花きの温暖化対策 ~短時間冷房のすすめ~」(10/21開催、岡山)

日時

平成26年10月21日(火) 13:30~17:20

場所

岡山大学農学部1号館1階 第4講義室 (岡山市北区津島中1-1-1)

主催

NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会、農林水産省

内容

1.短時間変夜温管理技術開発のねらいと期待される効果
   広島県農業技術センター 副部長 梶原 真二 氏
2.研究成果発表
   ①モデル植物における短時間降温処理及びキクにおける短時間夜間冷房
     農研機構花き研究所 主任研究員 道園 美弦 氏
   ②バラにおける短時間夜間冷房
     静岡県農林技術研究所 上席研究員 貫井 秀樹 氏
   ③カーネーションにおける短時間夜間冷房
     静岡県農林技術研究所 上席研究員 加藤 智恵美 氏
   ④鉢物・花壇苗における短時間夜間冷房
     岡山大学大学院環境生命科学研究科 教授 後藤 丹十郎 氏
3.現地実証展示圃における取り組み紹介
   短時間夜間冷房を利用したカーネーション栽培
     兵庫県北淡路農業普及センター 普及主査 前田 経浩 氏
4.質疑・意見交換
5.個別相談コーナー(講師及びCDによる)

詳細

 NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

花きは温暖化によって、開花の遅れ、茎葉の軟弱化、品質の低下などが問題となってい る。また、花きの種類によっても被害の状況や対策が異なるこ とを熟知して栽培方法や 環境改善に取り組む必要がある。このため、比較的低コストで簡易な方策として、日没後 の変夜温管理や短時間冷房が注目され ている。多くの生産者、市場、研究者、普及員な どを交え、熱心な議論が行われ、早期に現場活用できるよう期待された。(参加者79名)

 

141021セミナー図1     141021セミナー図2

当日の様子