ニュース

セミナー「IT技術活用のフロンティア~搾乳ロボットで省力的牛群管理~」(11/28開催、岡山)

日時

平成26年11月28日(金) 13:30~17:00

場所

岡山県農林水産総合センター 畜産研究所 (岡山県久米郡美咲町北2272)

主催

NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会、農林水産省

内容

1.講演
   ①「搾乳ロボットによる牛群管理の実態と農家の導入事例」
      岡山県農林水産総合センター畜産研究所 飼養技術研究室  特別研究員 長尾 伸一郎 氏他
   ②「3D牛体情報の搾乳ロボットでの活用」
      広島大学大学院国際協力研究科 准教授 川村 健介 氏
2.研究現場見学
   岡山県畜産研究所に導入された搾乳ロボットについて
3.総合討論
4.個別相談コーナー(講師及びCDによる競争的研究資金、共同研究など)

詳細

 NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

酪農の規模拡大、省力化等のためには搾乳ロボットの導入は不可欠であり、導入に伴う施設整備、効果など研究現場の視察や導入農家の事例発表を基に、産学連携による更なる技術開発や経営の効率化を検討した。農家の事例では雇用労力の大幅削減、ゆとりの創出によってジェラードなどの加工品作りに取り組むなど、6次産業化への進出につながったことも紹介された。 (参加者37名)

 

141128セミナー図1     141128セミナー図2

当日の様子