ニュース

アグリ技術シーズセミナー in 沖縄「沖縄の技術シーズを活かした地域産業活性化」 (12/19開催、沖縄)

日時

平成26年12月19日(金) 13:30~17:30

場所

那覇市上下水道局庁舎「みずプラッサ」B棟3階 厚生会館多目的ホール (沖縄県那覇市おもろまち1-1-1)

主催

(公社)農林水産・食品産業技術振興協会、農林水産省

共催

沖縄農業研究会

内容

1.特別講演
  「知的財産を活かした産学連携と6次産業化」
   奥野 彰彦 氏 (SK特許業務法人 代表社員 弁理士)
2.シーズ紹介
  1)「瞬間的超高圧を利用した沖縄県アロマアイランド化構想」※
    伊東 繁 氏 (国立沖縄工業高等専門学校 校長)
  2)「サクサクとした新食感の黒糖の製造技術」
    前田 剛希 氏 (沖縄県農業研究センター 農業システム開発班 上席主任研究員)
  3)「沖縄での展開が期待できる『屋内型エビ生産システム』」
    首藤 宏幸 氏 ((独)国際農林水産業研究センター 水産領域長)
  4)「農業ICTによる沖縄特産農産物の生産管理」
    銘苅 幸夫 氏 ((株)ユニバーサルブレーンシステム 社長)
  5)「日本一おいしいパイナップルの生産とネット販売」
    川満 弘信 氏 (西表パイン園 代表)
3.農林水産省の競争的研究資金に関する情報提供
4.個別相談会
  共同研究形成等に向けた連携相談、技術相談に講師やコーディネーターが対応致します。
  (セミナーにおいて紹介する技術シーズに関するご相談以外にも、農林水産・食品分野の研究に関するご相談全般に対応
   致します)

※を付けた発表については、演題をクリックしていただくと当日の配布資料がダウンロード可能です。

詳細

 公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会ホームページをご覧下さい。

実施結果

アグリ技術シーズセミナーは、農林水産・食品分野で、新たな産学官連携を推進するため、最新の研究情報の発信を行うセミナーです。今回は「沖縄の技術シーズを活かした地域産業活性化」をテーマとして、沖縄県の産学官の研究機関から、最新の技術シーズを紹介しました。セミナー終了後には、技術シーズの発表者やコーディネーターとの個別相談会を開催しました。(参加者:77名)

 

20141219seminar.jpg

セミナーの様子