ニュース

産学官連携技術シーズセミナー及び個別相談会(10/28開催、佐賀)

日時

平成27年10月28日(水) 13:00~17:00

場所

サンメッセ鳥栖 3F 大会議室1 (佐賀県鳥栖市本鳥栖町1819番地)

主催

九州バイオリサーチネット

内容

1.技術シーズ発表   ※発表課題、順番等は変わることもあります。
 1)「青果物の高品質輸送技術・鮮度保持技術」
    福岡県農林業総合試験場 資源活用研究センター 流通加工部 専門研究員 池田 浩暢 氏
 2)「ビワ新品種「なつたより」の食味・鮮度保持技術の開発」
    長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 ビワ・落葉果樹研究室 専門研究員 山下 次郎 氏
 3)「農産物用鮮度保持装置の開発」
    宮崎県工業技術センター 機械電子部 専門技師 平 栄蔵 氏
2.九州バイオリサーチネットの紹介
3.質疑・応答
4.個別相談(発表者及びコーディネーターが対応)

詳細

九州バイオリサーチネットホームページをご覧ください。

実施結果

 農林水産・食品産業分野における産学官連携による共同研究等の創出を目指し、試験研究機関等と連携し、それら研究機関が有する農産物の高品質保持技術等の技術シーズを、企業等独自の視点で探索頂くための産学官連携マッチングの場として「産学官連携技術シーズセミナー及び個別相談会」を開催しました。また、技術シーズ発表者及び農林水産省産学連携支援事業コーディネーターによる個別相談会をセミナー終了後に行いました。
 当日は、公設試及び民間企業等から29名の参加がありました。また、個別相談(1件)にはコーディネーターが対応しました。

 

151028セミナー図1     151028セミナー図2

セミナー当日の様子