ニュース

平成28年度「農林水産・食品産業科学技術研究推進事業」への応募に向けた勉強会(10/16開催、岩手)

日時

平成27年10月16日(金) 13:00~15:00

場所

岩手大学農学部2番講義室 (岩手県盛岡市上田18-8)

主催

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会、農林水産省

内容

 1)農食事業のねらいと考え方
    東北ハイテク研究会 コーディネーター 酒井 眞次 氏
 2)研究課題提案書の作成要領
    東北ハイテク研究会 コーディネーター 星野 次汪 氏
 3)平成27年度採択課題担当者からのアドバイス
   a. シーズ創出ステージ
     (公財)岩手生物工学研究センター 管理部研究主査 阿部 陽 氏
   b. 発展融合ステージ
      農研機構東北農業研究センター水田作研究領域 主任研究員 太平 陽一 氏

詳細

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

 平成28年度農食事業への応募をスムーズに進めるため、正式な募集の前に、平成27年度の農食事業を例示に、本事業のネライと研究課題提案書作成要領を解説し、応募者が効率的に書類作成に取り組めるように説明会を開催いたしました。  始めに、「農食事業のねらいと考え方」及び「研究課題提案書の作成要領」について、当研究会酒井CD及び星野CDから情報提供を行った。引き続き27年度採択課題担当者からアドバイスをいただいた。①(公財)岩手生物工学研究センター 阿部研究主査からステージ移行の考え方や課題提案書作成のポイントについて、②農研機構東北農業研究センター 大平主任研究員から26年度不採択コメントへの対応、二次審査プレゼン資料作成のポイント等についてご指導をいただいた。その後、具体的な作成上の注意点、審査項目への対応等について活発に意見交換を行い、その中で本説明会の共催機関でもある岩手大学各般の先生方から貴重な意見・指導をいただいた。(参加者:大学・県行政機関・公設試・民間等31名)

 

151016説明会図1     151016説明会図3

セミナー当日の様子
(左:説明会の様子、右:当研究会 酒井CD)