ニュース

平成27年度十勝畜産技術セミナー(2/22開催、北海道)

日時

平成28年2月22日(月) 10:00~15:00

場所

農協連ビル 5F 会議室 (帯広市西3条南7丁目14番地)

主催

北海道立総合研究機構畜産試験場、十勝農業協同組合連合会、NPO法人グリーンテクノバンク、農林水産省

内容

1.ミニシンポジウム
  --- 自給飼料の生産・利用を考える! ---
 1) 黒毛和種および交雑種去勢牛の育成・肥育一貫飼養における牧草・とうもろこしサイレージ給与技術
                                   道総研畜産試験場 糟谷 広高 氏
 2) 豚および鶏に対するとうもろこし子実主体サイレージの飼料特性   道総研畜産試験場 甲田 洋子 氏
 3) 牧草種子生産による自給飼料増産への貢献   家畜改良センター十勝牧場 寺戸 貴裕 氏
 4) 地下茎型イネ科草種に対応したチモシー採草地の植生改善技術と地域における植生改善推進方法
                                   道総研根釧農業試験場 佐藤 尚親 氏
 5) 牧草サイレージのTDN推定における過小評価要因の解明と推定式の改良
                                   道総研根釧農業試験場 窪田 明日香 氏
 6) ディスカッション

2.新しい技術の紹介
 1) 「十勝ほ育育成牛受託協議会」の発足と運営支援から   十勝農業改良普及センター東部支所 佐藤 勝之 氏
 2) ピーク乳量に応じた授精開始適期の検討   豊頃町農業協同組合 岡田 博史 氏
 3) 初産次高泌乳牛における一乳期一群飼養のTDN給与水準   北海道農業研究センター 中村 正斗 氏
 4) チームで取り組んだ乳用種雌牛哺育・育成農場における下痢症対策とその成果
                                 十勝家畜保健衛生所 岡本 絵梨佳 氏
 5) 農場環境材料を用いた牛ヨーネ病サーベイランスの検討について   十勝家畜保健衛生所 榊原 伸一 氏
 6) 酪農場における牛白血病ウイルス伝播のリスク要因と防止対策   道総研畜産試験場 小原 潤子 氏

詳細

詳細はこちらをご覧下さい。

実施結果

本年のミニシンポジウム「自給飼料の生産・利用を考える!」では、5報告があり、新しい技術の紹介では、酪農関連の6課題が報告され、普及に向けた意見交換が行われた。参加者は77名であった。

 

160222セミナー図1     160222セミナー図2
160222セミナー図3     160222セミナー図4

当日の様子