ニュース

平成27年度補正予算「革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト)」の公募について

 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター(以下「生研センター」という)は、農林水産省が定める「農林水産研究基本計画」に則しつつ、民間企業、大学、国立研究開発法人、都道府県の試験場、地方独立行政法人等による生物系特定産業技術に関する研究開発を支援しています。
 今般、生研センターでは平成27年度補正予算で措置された「革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト)」を国から交付された運営費交付金により実施することを予定しており、本事業で実証研究等の実施を希望する研究機関等を一般に広く募ることになりました。
 本事業への応募を希望される方は、生研センターホームページに掲載している「革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト)」第1回公募要領に従って応募を行って下さい。

 なお、地域戦略プロジェクトについては、本年夏以降に第2回の公募が行われる予定です。

事業の趣旨

 平成27年10月にTPP交渉が大筋合意したことに伴い、新たな国際環境の下で、我が国農林水産業・食品産業が持続的に維持・発展するためには、外国産との差別化や現場の更なる生産性の向上を可能にする技術を生み出し、生産者や産地が将来に夢や展望を持てるようにすることが重要です。
 このため、速やかに地域の競争力強化を図ることを目的として、実用化段階にある研究成果を組み合わせて革新的な技術体系を確立するために現場で実施する実証研究等について、公募を通じて委託します。

公募期間

 平成28年2月10日(水) 12時00分~3月4日(金) 12時00分

詳細

生研センターホームページをご覧下さい。