ニュース

平成27年度補正予算「革新的技術開発・緊急展開事業」 技術提案資料の募集について(募集期間延長)

TPP の大筋合意により、政府が決定した「総合的なTPP 関連政策大綱」では、攻めの農林水産業への転換として、国際競争力のある産地イノベーションの促進が早急に求められていることから、農林水産省では、平成27年度補正予算により革新的技術開発・緊急展開事業(以下「事業」という。)を措置し、(ア)地域の競争力強化を速やかに進めるため、生産現場における先進技術を組み合わせた革新的技術体系の実証研究・普及の支援、(イ)将来に向けての競争力の飛躍的な向上を図るための次世代の技術を生み出す研究開発を実施しています。

生研支援センターでは本事業の実施主体として、(ア)の支援のため「革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト)」の2次公募を近々予定しています。

これに先駆け、研究機関が有する技術シーズの提案を観取するとともに技術シーズのマッチングを促進するため、研究機関、民間企業、大学等から農林水産業の競争力強化のための技術提案資料を募集します。

本技術提案資料は内容を確認の上、7月下旬より下記のURLにて順次公開されています。

 URL: http://www.naro.affrc.go.jp/brain/h27kakushin/news/chiiki/2016/064041.html

募集期間

平成28年7月8日(金)~8月9日(火)
    ※募集期間が延長されました

詳細

応募方法や様式、留意事項など、詳細は生研支援センターホームページをご覧下さい。