ニュース

セミナー「食品サプリメント開発の最前線」(10/21開催、島根)

日時

平成28年10月21日(金) 13:00~17:00

場所

島根大学生物資源科学部 1号館203会議室(松江市西川津町1060)

主催

NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会、農林水産省

内容

1.講演
 1)「コエンザイムQ10の機能と微生物生産」
   島根大学 生物資源科学部 教授 川向 誠 氏
 2)「還元型コエンザイムQ10の効果」
   株式会社カネカ QOL事業部 理学博士 藤井 健志 氏
 3)「ビタミンCの機能性と利用の現状」
   島根大学 生物資源科学部 教授 石川 孝博 氏
 4)「機能性農産物の開発と機能性表示制度の活用」
   国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門
   食品健康機能研究領域長 山本 万里 氏
2.質疑・意見交換
3.個別相談
  講師及びコーディネーターによるマッチング、競争的研究資金等の相談

詳細

NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

農産物の有効成分を利活用する際、コエンザイムQ10やビタミン類など食品サプリメントの仕組みや効能を周知することが重要であり、機能性表示食品制度などにつなげる有効な手段を産学連携で技術開発していくこと等について、関係者による議論が深まった。(参加者68名、個別相談1件)

 

161021セミナー図1     161021セミナー図2

当日の様子