ニュース

「知」の集積と活用の場による研究開発モデル第2次公募事業説明会の開催について

農林水産・食品分野と異分野の新たな連携により、両分野の知識・技術・アイデアを集積させ、革新的な研究成果を生み出し、これらをスピード感を持って商品化・事業化に導くことで生産者・消費者にも利益をもたらし、若者たちが希望の持てる「強い農林水産業」を創り上げる新たな産学連携研究の仕組みづくりが求められているところです。
生研支援センターでは、「知」の集積と活用の場で行われる新たなオープンイノベーションによる研究開発の取組をモデル的に支援するため、「『知』の集積と活用の場による革新的技術創造促進事業」として、民間企業等との連携を促すマッチングファンド方式による新たな支援の仕組みを導入した研究開発について支援することとしており、本事業の実施主体として、事業の円滑な推進を図るため、事業説明会を開催します。なお、説明会への出席は、義務ではありません。

日時

平成28年10月21日(金) 15:00~

場所

農林水産省7階 国際部第1会議室 (東京都千代田区霞が関1-2-1)

 ※参加申込み手続きは行われませんので、参加希望の方は開催場所に直接お越しください。

詳細

生研支援センターホームページをご覧下さい。