ニュース

スマート農業&知的財産セミナー(7/25開催、福岡)

日時

平成29年7月25日(火) 13:00~16:30

場所

九州大学西新プラザ2階 大会議室A・B (福岡県福岡市早良区西新2-16-23)

主催

九州バイオリサーチネット

内容

【講演】
 講演1:「マンガでわかるオープン・クローズ戦略のための共同研究の際の留意点」
       SK特許業務法人 代表社員 弁理士/農林水産省産学連携支援コーディネーター 奥野 彰彦 氏
 講演2:「公設研究機関における知的財産に関する取組について」※
       福岡県農林業総合試験場 企画部知的財産活用課 山本 康平 氏
 講演3:「スマート農業の実現について」※
       農林水産省大臣官房政策課技術政策室

※を付けた発表については、演題をクリックしていただくと当日の配布資料がダウンロード可能です。

詳細

 九州バイオリサーチネットホームページをご覧下さい。

実施結果

「日本再興戦略2016」において、農業分野における革新的技術の導入による生産性の抜本的改善が推進されています。また、研究開発・事業化においては、知的財産の取り扱いが益々重要となってくることから、「スマート農業&知的財産セミナー」を九州大学西新プラザ(福岡市)において開催しました。
当日は、大学、公設試及び民間企業等から38名の参加がありました。各講師からの講演は分かり易い内容で、会場から農業分野における知的財産の活用、農林水産分野における特許申請、中山間地への自動トラクター利用等の質問(13件)があり、各講師から具体的な事例を踏まえた内容での回答がありました。

 

170725セミナー図1   170725セミナー図2

講演・セミナー会場の様子