ニュース

山村地域を活性化する産学連携ワークショップ「林業機械の開発方向と林地未利用材の活用よる林業振興の方向と課題」 -「北海道版木の駅(仮称)」の可能性- (7/3、北海道)

日時

平成29年7月3日(月) 13:00~17:00

場所

札幌ガーデンパレス (札幌市中央区北1条西6丁目)

主催

NPO法人グリーンテクノバンク

内容

1.基調講演
  「林業における機械化の基本的考え方と今後の展望(仮)」
    東京大学大学院 教授 酒井 秀夫 氏
2.講演
 1)北海道における林業機械作業システム
    道総研林業試験場 主査 渡辺 一郎 氏
 2)山村地域での取り組みと現地ニーズ(いずれも仮題)
   (1)府県における「木の駅プロジェクト」取り組み
       岐阜県地域再生機構 丹羽 健司 氏
   (2)平取町における山村活性化の取り組み
       平取町 副町長 遠藤 桂一 氏
   (3)中川町における山村活性化の取り組み
       中川町 経済課 高橋 直樹 氏
3.パネルディスカッション
  「低コスト林業機械の開発と山村地域,の活性化手段「北海道版木の駅(仮称)」の課題」
    ファシリテーター 自然エネルギー研究センター長 大友 詔雄 氏

詳細

NPO法人グリーンテクノバンクホームページをご覧下さい。