ニュース

近畿アグリハイテク知財セミナー(10/20開催、京都)

日時

平成29年10月20日(金) 13:10~14:40

場所

キャンパスプラザ京都4階 第4講義室 (京都市下京区西洞院通塩小路下る)

主催

NPO法人近畿アグリハイテク

内容

1.講演
 「最近の特許制度の動向と知財戦略のあり方」
  平木国際特許事務所関西オフィス 弁理士 遠藤 真治 氏
2.質疑応答・助言

詳細

NPO法人近畿アグリハイテクホームページをご覧下さい。

実施結果

特許の早期審査や機能性表示食品と関連した用途発明など特許制度の最近の動向に対する理解を深めるため、弁理士の遠藤真治氏を講師に招いて、「知財セミナー」を開催しました。
講演では、上記のことに合わせて、農業に関連の深い品種登録制度や植物特許についても説明がありました。早期審査に対しては、「法規審査と先願主義との関係」、用途発明については、「化合物の構造式がわからなくても出願できるか」、品種登録制度については、「遺伝子の機能解明と特許」など、具体的な質問が多数出て参加者の知財に対する理解が深まりました。(参加者13名)