ニュース

セミナー「イチゴ栽培におけるミツバチの補完ポリネーターとしてのビーフライ(ヒロズキンバエ)の利用」(11/16開催、岡山)

日時

平成29年11月16日(木) 13:25~17:00

場所

岡山大学農学部3号館 4F 多目的室 (岡山市北区津島中1-1-1)

主催

NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会

内容

1.講演
 1)「ヒロズキンバエの増殖技術とマゴットセラピーによる壊疽の治療」
    株式会社ジャパンマゴットカンパニー 代表取締役  佐藤 卓也 氏
 2)「イチゴのポリネーターとしてのビーフライの受粉能力と実用性について」
    岡山大学農学部 教授 吉田 裕一 氏
 3)「寡日照地域のイチゴ栽培におけるビーフライの実証試験」
    島根県農業技術センター 栽培研究部 野菜科 専門研究員 金森 健一 氏
 4)「ヒロズキンバエ成虫に対する薬剤の影響について」
    奈良県農業研究開発センター 野菜栽培ユニット 指導研究員 東井 君枝 氏     

         総括研究員 西本 登志 氏

 5)「ヒロズキンバエ蛹の羽化に及ぼす直射光と温度の影響」
    農研機構 西日本農業研究センター綾部研究拠点
     作物開発利用研究領域環境保全型野菜生産グループ 主任研究員 山崎 敬亮 氏
2.総合討論
3.個別相談
   講師及びコーディネーターによる競争的研究資金、共同研究、マッチング等

詳細

NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会ホームページをご覧下さい。