ニュース

平成29年度岩手大学附属SPERC農林水産ロボティクス研究グループ講演会「食品産業におけるイノベーション事例」(1/19開催、岩手)

日時

平成30年1月19日(金) 16:30~18:00

場所

岩手大学復興祈念銀河ホール (岩手県盛岡市上田4-3-5 岩手大学理工学部内)

主催

岩手大学理工学部附属SPERC農林水産ロボティクス研究グループ

共催

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会

内容

[講演]
 馬場 良雄 氏(元・株式会社明治 取締役常務執行役員、芝浦工業大学大学院特任教授)
  Ⅰ.MOTとイノベーション
  Ⅱ.食品産業におけるイノベーション事例~イノベーションを起こした・起こせた要因の考察~
  Ⅲ.新設備導入における失敗事例

詳細

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

岩手県の基幹産業の1つである農林水産業の高度化に向け、ロボット技術の展開による省力化・省人化に取り組んでおり、食品産業の高度化・イノベーション創出の一環として、講演会を岩手大学理工学部附属SPERC農林水産ロボティクス研究グループと共催で開催しました。
講演は、株式会社明治での取り組み事例をもとに説明・解説が行われました。
参加者の半数近くは企業経営者で、講演内容が日ごろ感じていることへのアドバイスになることも多く、質疑応答も活発でした。(参加者:35名)

 

180119講演会図1         180119講演会図2

講演会の様子