ニュース

平成29年度産学官連携セミナー(1/25開催、宮城)

日時

平成30年1月25日(木) 13:00~18:00

場所

TKPガーデンシティ仙台勾当台 3階 ホール3(宮城県仙台市青葉区国分町3丁目6番1号 仙台パークビル)

主催

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会

内容

 1.講演
   「イノベーション創出のための農林水産・食品産業分野の産学連携 による共同研究・事業への対応」
    東北大学 教授、名誉教授 宮澤 陽夫 氏
 2.農林水産省における「農林水産技術会議事務局研究資金(平成30年度・平成29年度補正予算)」
   に係る事業・公募説明会
   1)「「知」の集積と活用の場によるイノベーション創出推進事業」のうち
     「イノベーション創出強化研究推進事業」の概要について
   2)「生産性革命に向けた革新的技術開発事業」の概要について
   3)「革新的技術開発・緊急展開事業」のうち「経営体強化プロジェクト」の新規公募の概要について
   4)「戦略的プロジェクト研究推進事業」の概要について
   5)その他
 3.個別相談会
    セミナー終了後、農林水産省産学連携支援コーディネーター等が対応します。

詳細

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

大学、公的試験研究機関、国立研究開発法人、行政機関、民間企業等の参集の下、農林水産省等の競争的資金の公募説明を行うとともに、産学連携による共同研究や共同開発の取り組み方向に関する情報提供のために、東北地域における農林水産・食品産業分野を対象とした「産学官連携セミナー」を開催した(参加者数80名)。
初めに当研究会会長である宮澤陽夫東北大学教授ならびに東北農政局真鍋郁夫生産部長の挨拶の後、「知の集積と活用の場」の競争的研究資金を獲得している宮澤会長から「イノベーション創出のための農林水産・食品産業分野の産学連携による共同研究・事業への対応」と題して、研究プラットホームや研究コンソーシアムの実践的な構築・運営の仕方について講演があった。
続いて、農林水産省における平成30年度・平成29年度補正予算に係る競争的研究資金制度について農林水産技術会議事務局担当者より説明があった。
その後、平成30年度から新たに始まる「イノベーション創出強化研究推進事業」について活発な質疑討論が行われた。さらに、公募事業申請に関わる個別相談会を東北ハイテク研のコーディネーター3名(門間、星野、酒井)と東北農研の渡辺コミュニケータが参加して行った。当日の相談件数は、10件であった。

 

180125セミナー図1     180125セミナー図2     180125セミナー図3

セミナー・相談会の様子