ニュース

2018アグリビジネス創出フェア in Hokkaido -北海道の食と農の明日へ-(11/16-17開催、北海道)

開催日時

平成30年11月16日(金・10:00~17:00) 、11月17日(土・10:00~16:00)

場所

サッポロファクトリーアトリウム、ファクトリールーム (札幌市中央区北2条東3丁目)

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、NPO法人グリーンテクノバンク

内容

◆技術交流展示会
◆ブースプレゼンテーション
◆ショートセミナー
◆相談・商談コーナー  など
 ※相談コーナーにはマッチングへの支援のため、農林水産省産学連携支援コーディネーターの窓口を設置します。

詳細

詳細はNPO法人グリーンテクノバンクホームページをご覧下さい。

実施結果

平成30年11月16日(金)、17日(土)の2日間にわたって、「2018アグリビジネス創出フェアin Hokkaido」をサッポロファクトリーにおいて開催しました。
フェアの目的は、北海道の農業、食品及び関連産業の活性化を目指し、産学官のシーズとニーズとのマッチングや関係機関の連携を深め、新しい技術や新商品を市民にPRすることにあり、36の団体・機関からの31ブースの出展がありました。初めて参加した機関は、北海道真狩高等学校、市立札幌大通高等学校等の6機関でした。
メインの農業・食品分野の技術展示交流会のほか、出展内容を紹介するブースプレゼンテーション(優れた出展者へは表彰)、ステージ上での「これが見どころ」紹介、野菜ソムリエ上級プロの萬谷利久子さんによる「あぐりの広場」等を行いました。今年の新しいトピックを紹介する「ショートセミナー」では、遠藤組の星幸子さんから「北方系果実シーベリーの生産と機能性食品等の開発」と題して、機能性に富むシーベリーの栽培、製品化、販売に関する貴重なお話がありました。その他、子供向けにスタンプラリーを実施しました。来場者数は2日間で約1,400名でした。

 

18111617フェア図1    18111617フェア図2    18111617フェア図3
18111617フェア図4    18111617フェア図5

当日の様子