ニュース

東北ハイテク研セミナー「農業ビジネスの多様な展開を支える支援資金について学ぶ」(3/19開催、岩手)

日時

平成31年3月19日(火) 13:30~16:00

場所

いわて県民情報交流センター(アイーナ)8階 会議室804A (岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1)

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、東北地域農林水産・食品ハイテク研究会

内容

1.講演

 <第1報告>
  いわぎん農業法人ファンドについて
   稲垣 秀悦 氏(いわぎん事業創造キャピタル株式会社 代表取締役社長)
 <第2報告>
  いわて希望応援ファンドの概要
   工藤 伸一 氏(公益財団法人岩手県産業振興センター 農商工連携推進員)
2.試食及び意見交換会

詳細

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会ホームページをご覧下さい。

実施結果

日本農業は今大きく変貌しています。家族経営の急激な減少が進む一方で、会社組織の法人経営が着実に増加し、地域農業を支える担い手へと育っています。今回は、こうした法人経営が民間の資金あるいは競争的資金を活用して多様なビジネスを展開するための方法について、お二人の講師をお招きしてセミナーを開催しました。
試食及び意見交換会では、農業法人となんの米粉麺(5種類)、農事組合法人FS・クルーの「ゆきちからめん」、シライシパンの「岩手県産小麦100%の食パン」、キートスファーム、宮守川上流組合、株式会社暮坪農場のトマトジュース5種類を試飲・試食しました。この会では、名刺交換、講演者に対する相談や意見交換をする姿が会場のあちこちで見られ、とても有意義なセミナーであったことが実感できました。(参加者:36名)

 

180319セミナー図1   190319セミナー図2   190319セミナー図3

講演会の様子(左、中央)、トマトジュースの試飲コーナー(右)