ニュース

東北ハイテク研セミナー「オタネニンジンの復権と新しい展開に向けて」(8/30開催、福島)

日時

令和元年8月30日(金) 13:30~15:30

場所

会津よつば農業協同組合 あいづ地区本部 3階 第1会議室 (福島県会津若松市扇町35-1)

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室
東北地域農林水産・食品ハイテク研究会
福島県農業総合センター

内容

1.講演

 1)「福島県におけるオタネニンジン生産の現状」※
    福島県農業総合センター会津地域研究所 研究員 長浜 友佳 氏
 2)「オタネニンジン生産に向けた研究状況と技術的課題」※
    農研機構 東北農業研究センター農業放射線研究センター 上級研究員 久保 堅司 氏
 3)「オタネニンジンの薬用成分に着目した新しい利用技術」※
    福島県立医科大学会津医療センター漢方医学講座 助教 秋葉 秀一郎 氏
2.意見交換

※演題をクリックしていただくと当日の講演資料がダウンロード可能です(東北地域農林水産・食品ハイテク研究会のホームページにリンクを張っています)。

詳細

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会ホームページ内、セミナー等講演資料をご覧下さい。

実施結果

オタネニンジンの今後の生産拡大に向けて、栽培の現状と問題点や新しい用途などに関する情報を共有するためのセミナーを開催しました。当日は、福島県におけるオタネニンジンの生産の現状、オタネニンジン生産に向けた研究状況と技術的課題、オタネニンジンの薬用成分に着目した新しい利用技術が報告され、参加したオタネニンジン生産者から指摘された栽培・販売上の問題点を中心に活発な論議が行われました。参加者は33名でした。

 

190830セミナー図1    190830セミナー図2

セミナーの様子