ニュース

令和元年度 農林水産省アグリビジネス展開支援事業「スマート農業を目指す先端技術フェア in 愛知」 の開催について

開催日時

2020年1月28日(火)~1月29日(水) 各日 10:00~16:00

場所

名古屋国際センター 別棟ホール  (愛知県名古屋市中村区那古野一丁目47-1)

主催・事務局

主催:農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室
事務局:公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)

趣旨

農林水産業の強化を図るためには、今やICTやAI、ロボット等の先端技術は欠かせない存在となっています。このフェアでは、先端技術を中心に展示・実演を行い、農業関係者の皆様に効用や活用方法を広く紹介いたします。

出展・実演内容

◆圃場環境計測・クラウド通信
◆施設園芸環境制御システム
◆光合成・CO2データ監視
◆水耕栽培プラント
◆農業車両操縦アシスト
◆GPS利用施肥コントロール
◆パワーアシストスーツ
◆水田水位管理システム
◆農薬散布ドローン
◆ドローンによる材積推定
◆牛体温監視システム
◆母豚出産サイクル最適化
◆電気柵遠隔監視システム
◆土壌モバイル簡易分析 など43ブース出展予定

※「2019年度アグリビジネス創出フェア in 東海・近畿」(1 月28-29 日 会場:ウインクあいち 6F展示場)と同時開催

詳細

出展者等、詳細は公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)ホームページをご覧下さい。