ニュース

令和2年度「農林水産研究推進事業委託プロジェクト研究」の公募及び公募説明会の開催について

農林水産省は、農林水産業・食品産業の競争力強化に向け、国主導で実施すべき重要な研究分野について、農林水産研究推進事業委託プロジェクト研究を実施しており、このたび、令和2年度の公募が開始されました。
なお、本公募は、令和2年度政府予算案に基づくものであるため、事業の実施は予算成立が前提となります。
また、今後、予算成立までの過程で応募要領等に変更等があり得ることをあらかじめ御承知置きください。

公募課題

1.現場ニーズ対応型プロジェクト
(1)品種多様性拡大に向けた種子生産の効率化技術の開発
(2)センシング技術を駆使した畑作物品種の早期普及と効率的生産システムの確立
(3)果樹等の幼木期における安定生産技術の開発
(4)大規模飼料生産体系における収穫作業の人手不足に対応する技術開発
(5)省力的かつ経済的効果の高い野生鳥獣侵入防止技術の開発

2.脱炭素・環境対応プロジェクト
(1)農林水産分野における炭素吸収源対策技術の開発
  ア.農地土壌の炭素貯留能力を向上させるバイオ炭資材等の開発
  イ.木質リグニン由来次世代マテリアルの製造・利用技術等の開発
  ウ.ブルーカーボンの評価手法及び効率的藻場形成・拡大技術の開発

3.次世代育種・健康増進プロジェクト
(1)ゲノム編集技術を活用した農作物品種・育種素材の開発(国民理解促進のための科学的知見の集積)
(2)品種識別技術の開発

公募期間

令和2年1月21日(火) ~ 3月12日(木)17時00分まで

応募要領等

応募要領、提出書類の様式等については、以下のURL(農林水産技術会議ホームページ)をご参照ください。
https://www.affrc.maff.go.jp/docs/project/2020/project_2020.html

公募説明会

日時:令和2年1月31日(金) 14時00分~16時00分
会場:農林水産政策研究所 セミナー室 (東京都千代田区霞が関3-1-1中央合同庁舎4号館9階)
参加可能人数:100名程度
内容:・応募手続、提出書類、契約手続、公募から研究実施までのスケジュール等
   ・公募を行う研究課題の内容
   について説明した後、質疑応答を予定
申込締切:令和2年1月29日(水)12時00分必着
 ※応募に際して、説明会への出席は必須ではありません。

詳細

詳細は以下のURL(農林水産技術会議ホームページ)をご参照ください。
◆令和2年度「農林水産研究推進事業委託プロジェクト研究」の公募及び公募説明会の開催について
 https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200121_14.html