ニュース

2021年近畿アグリハイテク・公開講演会「SDGs活動を通した地域活性化」(ZoomによるWeb開催、6/4、京都)

日時

令和3年6月4日(金) 14:30~16:40

形態

ZoomによるWeb開催

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、NPO法人近畿アグリハイテク

内容

1.「小水力発電による地域活性化」※
    全国小水力利用推進協議会 理事 茨城大学名誉教授 小林 久 氏
2.「木の駅プロジェクトが果たす地域活性化」※
    木の駅プロジェクト 代表 丹羽 健司 氏
3.「地域支援型農業(CSA)とSDGs」※
    国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究部門
    地域資源利用・管理グループ 上級研究員 唐崎 卓也 氏


※を付けた講演については、演題をクリックしていただくと当日の講演要旨がダウンロード可能です(NPO法人近畿アグリハイテクのホームページにリンクを張っています)。
また、NPO法人近畿アグリハイテクホームページ内「地域ネットワークの発展をめざして」から、期間限定(2022.3.31まで)にて講演要旨ならびに当日の講演の動画(YouTube動画)をご覧いただくことが可能です。

詳細

NPO法人近畿アグリハイテクホームページをご覧ください。

実施結果

農村での持続的な地域振興に活用していただくため、地域で具体的なSDGsの活動を進める中でその価値を「見える化」しておられる3名の方々の経験を「SDGs活動を通した地域活性化」をテーマとしてお話していただきました。講演では、小水力発電、木の駅プロジェクト、CSA(地域支援型農業)を通じた地域振興の取り組みなどが紹介され、活発な質問や意見が出されました。参加者は34名でした。また、各講演の録画を公開したところ、1週間で、のべ67回のアクセスがありました。