ニュース

東北ハイテク研究会講演会「スマート農業実証プロジェクトの取り組みから見るスマート農業普及の可能性と課題」(Zoomウェビナーによるオンライン開催、7/13、岩手)

日時

令和4年7月13日(水) 15:15~16:30

形態

Zoomウェビナーによるオンライン開催

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、東北地域農林水産・食品ハイテク研究会

内容

講演
スマート農業実証プロジェクトの取り組みから見るスマート農業普及の可能性と課題
 株式会社日本農業サポート研究所 代表取締役 福田 浩一 氏

演題をクリックしていただくと当日の講演要旨がダウンロード可能です(東北地域農林水産・食品ハイテク研究会のホームページにリンクを張っています)。

詳細

東北地域農林水産・食品ハイテク研究会ホームページをご覧ください。

実施結果

日本農業サポート研究所の福田浩一代表からの講演を受けて活発な質疑討論が行われ、特に中山間地域におけるスマート技術の効果的な活用方法、労働節減だけでなく収量向上・品質向上の重要性、農家の意見を聞いて技術の改良を行うことの重要性について質疑討論が行われました。今回の講演会について新聞報道がされました。参加者は82名でした。