ニュース

NPO法人東海地域生物系先端技術研究会 2022年度第2回セミナー(ハイブリッド型セミナー、9/29開催、愛知)

日時

令和4年9月29日(木) 13:20~17:00

場所

ウインクあいち 12階 1204会議室 (名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

形態

ハイブリッド型(会場開催 + Zoom Webinarによるライブ配信)
会場参加の定員は先着45名、Zoom Webinarによるライブ配信は定員100名です。

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、NPO法人東海地域生物系先端技術研究会

内容

○水産部会
 「アコヤガイの大量死の原因病原体の特定と検出法」
   国立研究開発法人水産研究・教育機構 水産技術研究所 魚病研究センター 松山 知正 氏
○畜産部会
 「スマート畜産 〜ICT技術を活用した牛群管理〜」
   株式会社ファームノート 代表 下村 瑛史 氏
○林産部会
 「電磁誘導式自動走行フォワーダによる集材作業の無人化に関する研究」※
   国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林総合研究所 林業工学研究領域 領域長 毛綱 昌弘 氏
○食品部会
 「豆乳の品質向上のための加工技術開発」※
   静岡県立大学 食品栄養科学部 教授 下山田 真 氏
○作物部会
 「ディープラーニングによる青果物の品質評価や嗜好性の予測」※
   岡山大学大学院環境生命科学研究科 准教授 赤木 剛士 氏

※が付いた講演については、NPO法人東海地域生物系先端技術研究会ホームページより当日の講演動画(YouTube動画)をご覧いただくことが可能です(NPO法人東海地域生物系先端技術研究会のホームページにリンクを張っています)。

詳細

NPO法人東海地域生物系先端技術研究会ホームページをご覧ください。

実施結果

東海地域の産学連携支援の一環として、9月29日に第2回セミナーを開催しました。
ウインクあいちを会場としてハイブリッド方式で開催しました。会場参加者は43名、オンライン参加者は37名で、合わせて80名の参加がありました。

 

220929セミナー図1    220929セミナー図2    220929セミナー図3

セミナーの様子(左:会場、中:講演、右:Web配信)