ニュース

「持続性の高い農業生産推進セミナー」(10/13開催、熊本)

日時

令和4年10月13日(木) 13:00~16:30

場所

熊本市国際交流会館ホール(6・7階)(熊本県熊本市中央区花畑町4-18)
 ※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、Zoomによるオンライン開催に変更する場合もあります。

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、九州バイオリサーチネット

内容

1.「みどりの食料システム戦略と持続的な農業生産及び有機農業」
   農林水産省農林水産技術会議事務局研究統括官(生産技術)室 研究専門官 井原 啓貴 氏
2.「スマート農業を導入した国際水準の有機農業の実践による中山間地域と棚田の活性化モデルの構築」
   熊本県立大学環境共生学部 教授 松添 直隆 氏
3.「麦生育期の牛糞堆肥散布技術」
   大分県農林水産研究指導センター 水田農業グループ 長島 泰一 氏
4.「有機質資材窒素肥効見える化の取り組みについて」
   農研機構九州沖縄農業研究センター 暖地畜産研究領域 飼料生産グループ 主席研究員 古賀 伸久 氏

詳細

九州バイオリサーチネットホームページ内、今後のイベントをご覧ください。