ニュース

東北ハイテク研究会セミナー「有機農業の現在とこれからを考える」(ハイブリッド開催、11/18、宮城)

日時

令和4年11月18日(金) 13:15~15:45

形態

ハイブリッド開催
(1)会場:TKPガーデンシティ PREMIUM仙台西口 カンファレンスルーム8C
      (宮城県仙台市青葉区花京院1-2-15 ソララプラザ)
(2)オンライン:Zoom(ウェビナー)を使用
 ※会場参加の定員は先着30名様、Zoom Webinarライブ配信の定員は先着500名様です。

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、東北地域農林水産・食品ハイテク研究会

内容

○講演
 1)「有機農業の国際比較と将来展望」
    東北大学大学院農学研究科 教授 石井 圭一 氏
 2)「有機栽培技術の開発の現状」
    (国研)農研機構 中日本農業研究センター
     温暖地野菜研究領域 有機・環境保全型栽培グループ長 三浦 重典 氏
 3)「有機農業の実践者として」
    宮城県 大崎市 佐々木 陽悦 氏
 4)「有機農業推進のための各種の施策について」
    農林水産省 東北農政局 生産部 生産技術環境課長 飛鳥 武昭 氏
○意見交換

詳細

「会場に参加される場合」と「オンラインで参加される場合」の申込方法が異なります。
参加申込方法等、詳細は東北地域農林水産・食品ハイテク研究会ホームページをご覧ください。