ニュース

令和4年度生研支援センターの研究資金業務に関する応募前説明及び個別相談について

生研支援センターでは、民間企業、大学、国立研究開発法人などの幅広い分野から、農林水産業・食品分野等に関する研究課題を募り、資金を提供し目標が達成されるように課題管理を行い、その成果の社会実装を推進しています。
この度、幅広い分野から研究課題を提案していただくことを目的として、令和5年度概算要求に基づいた公募事業の概要や提案書作成等の留意点、事務手続き等などについて説明する動画・説明資料が掲載されましたので、お知らせいたします。

なお、説明動画の視聴・個別相談については、生研支援センターの研究資金事業の応募条件となるものではありません。

応募前説明について

<動画掲載期間>
 令和4年10月31日(月)~
 生研支援センターウェブサイト上に説明動画・資料を掲載

<内容>

  (1)『「知」の集積と活用の場』及び令和5年度予算概算要求について
    説明者:農林水産省農林水産技術会議事務局研究推進課 産学連携室長

   食料・農林水産業を取り巻く情勢(みどりの食料システム戦略など)、「知」の集積と活用の場、令和5年度予算概算要求の内容など

  (2)オープンイノベーション研究・実用化推進事業の概要及び応募に当たっての留意点
    説明者:生研支援センター

   事業の概要、研究実施機関の考え方、課題提案書を記載する際の留意点(成果の社会実装、社会実装に向けたロードマップ、市場ニーズに対する普及戦略など)、マッチングファンドとe-Rad応募など

  (3)『スタートアップ総合支援プログラム(SBIR支援)の概要及び応募に当たっての留意点
    説明者:生研支援センター
    事業の概要(各フェーズの詳細など)、プログラムマネージャーによる事業化支援など
  (4)採択後の事務手続き及び研究活動における不正行為の防止
    説明者:生研支援センター
    委託契約、支出可能な経費、事務手続きの流れ、不正行為の防止のために留意すべき事項など

個別相談について

応募前説明動画を視聴し、個別相談をご希望される方を対象に実施されます。(Web会議形式、30分/回程度)
<申込受付期間>
 令和4年10月31日 (月) ~令和4年11月15日 (火) ※定員に達し次第締め切り
<実施期間>
 令和4年11月22日 (火) ~令和4年11月30日 (水) ※土日祝日除く
<申込方法>
 申込受付日時以降、生研支援センターウェブサイト上の申込フォームからお申込みください。

詳細

詳細は生研支援センターホームページをご覧ください。