ニュース

第2回公募型研究資金に係る個別相談会(熊本開催:2/8、Zoomによるオンライン開催:2/9)

日時及び開催場所等

①リアル(熊本)会場
 令和5年2月8日(水) 10:30~17:00(12:00~13:00を除く)
 九州バイオリサーチネット事務室、等

②オンライン会場(Zoomによるオンライン)
 令和5年2月9日(木) 10:30~17:00(12:00~13:00を除く)

③その他会場
 ①及び②の日程でご都合がつかない場合は、別途、個別相談(オンライン又は面談)に応じることも可能です。

主催

農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室、九州バイオリサーチネット

内容

農林水産省が実施する令和5年度オープンイノベーション研究・実用化推進事業等の公募型研究資金(以下、「公募型研究資金」という。)については、農林水産業・食品産業の発展を図る上で、重要な研究開発推進手段として位置づけられ、その取組は公募により採択される仕組となっています。
具体的には、農林水産省等による公募要領の公表、申請書の受付・審査を経て、採択課題が決定・公表されます。
本研究資金が研究グループ(国立研究開発法人、公立試験研究機関、大学、民間企業、農林漁業者等で構成)に円滑に活用されるよう「第2回公募型研究資金に係る個別相談会」を開催し、応募に関する相談に九州バイオリサーチネットのコーディネーターが対応します。
1件当たりの相談時間は概ね1時間を目安としていますが、相談内容により若干変更になります。なお、個別相談の対応等詳細については個別にご案内いたします。

詳細

九州バイオリサーチネットホームページ内、今後のイベントをご覧ください。